妻が不在のママ友付き合い

妻が不在のママ友付き合い
妻が不在のママ友付き合い

妻が不在のママ友付き合い

御近所の芦屋さん。

子供同士仲のいいいわゆるママ友(おれはパパ)なのだ。

妻が里帰り出産中のため子供は芦屋さんところでよく遊ばせてもらっているようだ。

ある日、子供がまた芦屋さんの家に行っていると思い、訪ねて行った。

すると、ばたばたと芦屋さんの奥さんがとびだしてきた。

子供同士外で遊んでいるから中で待てばといわれ二人でお茶を飲むことに。

奥さんはプールに行くために水着を購入したという。

恥ずかしがっているが、なぜか俺に水着をみせてくる。

その胸を見て驚いた。

超の付く巨乳である。

GかHカップはあるだろうか。

妻の妊娠中で溜まっていた俺は、自分を制御することができなかった。

思う間もなく手が芦屋さんの胸へ伸びてその豊満なバストをもみしだいていた。

そして、乳首をコリコリとして奥さんの表情が変わったのを見ると・・・


あわせて読みたい!行き遅れBBAを孕ませた

妻が不在のママ友付き合いはどうなの?



単純明快!

脈絡はないのですが、ただただ、芦屋さんの奥さんのビジュアルがエロいです!

キラキラした瞳と、そのグラマラスでエロいボディ。

天然なキャラ。

これは妊娠中、我慢させられていた主人公はたまりませんねー。

思わず手が伸びて乳首をコリコリとしてしまう気持ちは痛いほどわかります。

短めなお話なのでいますぐ抜きたい!というかたは是非一見の価値ありですよ!^^


こちらもオススメ!行き遅れBBAを孕ませた