カラミざかり vol3  前編

カラミざかり3


カラミざかり vol3 前編

吉野と飯田の携帯が鳴る。

「今日会えるかな」

和紀からのお誘いだった。

あの肝試しの夜以来、二人はこうやって和紀に呼び出されることがおおくなっていた。

行く先は・・・。もちろん和紀の部屋だ。

部屋にはいるやいなや、二人と濃厚なキスを繰り返す和紀。

そしてそのまま吉野と飯田は和紀のテクニックに翻弄されていく。。

どれくらいたっただろうか。。

一区切りついて吉野がシャワーを浴びてもどってくるとそこでは。。。

吉野は漠然とした不安を感じ始めていた。

和紀の気持ちが飯田に向いているのでは?という不安である。

自分が和紀に惹かれているのをもう隠すことはできなくなっていた。

そしてその不安はついに・・・。

感想

はい、希代の人気シリーズの待望の続編です。

今回はいつにもまして飯田と吉野が経験を深めていきます。

前回から登場した藤野和紀がかなりの遊び人であることがうかがえます。

その躊躇ないテクニックに、経験の浅い飯田と吉野はどんどん翻弄されていきます。

ここは

是非皆さんの目でお確かめいただいたほうがよいとおもいます。

あの清純な飯田と元気な吉野がどのように翻弄されていくのか。。