軍隊式性欲管理  ヨールキ・パールキ作はこれだけ抜ける作品!

軍隊式性欲管理とは・・

こんにちは!

今回ご紹介させていただくのは禁断の世界、軍隊です!

皆さん、兵隊さんの身体のカッコよさは御存知ですよね!

しかし、軍隊の中でどのような生活が行われているのか御存知の方は少ないのではないでしょうか?

基本集団生活ですし、食欲、睡眠欲は満たされても三大欲求の最後、性欲は

どうやってみたされているのでしょうか?

軍隊性欲管理、どうゆうものなのでしょうか。

実は、お国の為に正式な任務として、兵士の性欲を管理する部署があったのです。

その名も「性欲管理部」です。

↓いますぐ立ち読みしたい方はこちら↓


軍隊式性欲管理 あらすじ

某国、性欲管理部は軍隊での任務中の性の乱れやそれに伴う病気の蔓延を防ぐため、

医官と補佐官が一組になって、派遣された部隊の性欲処理を適切に行う特殊部隊である。

今回は、ダリア・ミラー大尉。

一見冷たそうな印象を受けるが実際は物腰が柔らかく、仕事は正確無比にやり遂げる。

この任務に必要な対象隊員の性欲を掻き立てるには充分なグラマラスボディである。

ゆえに隊員からの人気も高い。

そして派遣先では隊員それぞれに射〇日が設定され、スケジュールに沿って、ミラ―大尉が

性欲処理をおこなうのである。

目的が隊員の完全な性欲処理であるため、不十分な状態で射〇日を終えることは許されず、

各隊員の性癖、趣味嗜好まで考慮されて任務にあたることになっている。

では、今回の任務は。。。



↑まず無料立ち読みしてみたい方はこちら↑

軍隊式性欲管理 読んでみて抜けたの?

読んでみました。

ヨーロッパの某国というイメージの世界観。

ダリア・ミラ―大尉の容姿がそそります。

執務室にいるミラーは任務を効率よくこなすことしか考えていないクールな雰囲気です。

しかし、その豊満な肉体を制服で隠しきることはできません。

そして任務時のミラーは各隊員の性癖、嗜好をデータから読み取り、見事な性欲処理を果たして見せるのです。

クールなミラーがうって変わって精〇をむさぼる姿といったら。。。

隊員もいろいろなタイプがいます。

上官ともおもわぬ偉そうな物言いの隊員もいますがそれぞれにミラーがどうゆう顔を見せていくのかどのお話も楽しみでした。

↓わかった!いますぐ無料立ち読みするぞ!という方はこちら↓